黒板のすすめ

黒板につぶやきを書き出して1週間とちょっと。

どうにか更新継続中です。

たった1週間しか書いてないのに黒板を語るな!とお叱りを受けるかもしれませんが、黒板について思うことを少しばかり。

なぜ急に黒板を書き出したのか?

僕は1年ほど前から、エクスマというマーケティング思想を信奉してます(笑)

思想を信奉しているというと変な宗教にはまってるんちゃうんかいなと誤解されるかもしれませんが、決してそんなことはなく、いかにしたらお客さんに喜んでもらえるかを勉強しているわけです。

そのエクスマの先生が藤村正宏という人です。

僕がエクスマと出会ったのは、1年半くらい前にTwtterで藤村先生のつぶやきを見て、すごく共感したことが始まりです。

藤村先生のTwitterは藤村正宏@exmascott

藤村先生の高弟の一人に最近テレビにもよく登場する短パン社長奥ノ谷圭佑という人がいます。

その短パン社長の行きつけのBarが西麻布にあるKisoBarです。

そのKisobarのマスターがkiso bar 西麻布 木曽信介@kisochan

その木曽さんが毎日店の前の看板を書いてるんです。

その看板が面白い。

東京に行く機会があれば是非とも西麻布のKiso bar に行ってみたいと思えてくるんです。

そんなわけで、いいことはTTP ということで僕も黒板を書き始めたという次第です。

TTPとは徹底的にパクるということです。

パクると言っても黒板に書く内容はパクってなんかいません。

引用や受け売り、オマージュはありですけどね(笑)

木曽さんを真似て黒板を書き始めたんですけど、なかなか面白いことは書けないんです。

まあ、面白くなくてもたまには役に立つようなことを書けたらいいかなと思っています。

店の前を通る人が、たとえ一人でも今日は何が書いてあるのかなと楽しみにしてくれたらそれでいいかなという感じです。

FacebookやTwitterにも毎朝投稿してます。

またかよウザイなあと思う人もあるでしょうけど、そう思われてもそれは仕方ないかなと思っています。

黒板を書いているのは僕自身ですし、僕の想いをつぶやいているわけなので。

ちなみにアーカイブとして黒板のつぶやきというブログも立ち上げました。

ブログもただでできるので便利ですよね。

amebaowndというブログはシンプルでいいなと思っています。

黒板を毎日書くようになるとネタを考えるわけです。

そうするといろんなことに関心がいき、物事を注意深く見るようになるのかなと思います。

これはブログを書くのも同じですよね。

ブログより圧倒的に少ない文字数でできるので、ほんと気楽です。

Twitter感覚ですね。

Twitterでつぶやいたことを黒板に書いてもいいわけだし。

この黒板、商店街とか一つの地域でいろんな店がやりだすと面白いことになるんじゃないかと思っています。

そういうお店が増えると観光資源としても使えるかもしれませんしね。

黒板Mapとか作っても面白いかもしれませよね。

ぜひ皆さんも黒板を始めましょう。

20160831-223954.jpg