ニュースレターやっと入稿 Yatsugusa Journal vol.1

日本一のうるしバカを目指す男、うるしエバンジェリストの渡邊嘉久です。

ちょっと、ブログをサボってしまいました。

ギャラリー八草のニュースレターを作るのに気を取られて、ブログまで頭と手が回りませんでした。

いくつものことを同時にできない、つくづく不器用な男だと思っているところです。

やっと、ニュスレター『Yatsugusa Journal』の原稿が出来上がり、先ほど印刷屋さんに入稿することが出来ました。

A4サイズの両面印刷二つ折りで、A5サイズの4ページです。

あれも載せたい、これも載せたいと思いながらも、なかなか考えがまとまらなかったり、取材に行けなかったり、写真がなかったり。

デザインもああでもないこうでもないと迷いっぱなし。

イラストレーターも使いこなせない。

言い訳をあげればきりがないけど、やっとできました。

スクリーンショット 2016-03-31 21.49.18

スクリーンショット 2016-03-31 21.49.38

挙げ句の果ては、デザインにも拘らず、写真にも拘らず、えいやっという感じで入稿しました。

伝えたいことが何なのかよくわからなくなってしまったのですが、考えてばかりでは前に進まない。

できる範囲で作ってみて、公開してみる。

印刷物で出来上がってきたものを見ると自分でも反省点を見出せるだろうし、批評も聞くことができる。

その繰り返しで、少しずつでもブラッシュアップして進化できたらいいなと思っています。

このブログを書きながらも、次号ではあれを書いてみよう、こういうことを書いてみたいなとアイデアは湧いてくる。

こういうことを考えるのは結構楽しい。

ニュースレターも継続してこそ効果が出るもの。

とりあえず3回、その次も3回とボチボチいこう。

原稿が遅れたので、少し割高になるけど2日納期で注文。折り加工にプラス1日なので、月曜日には納品される予定です。

ギャラリー八草のお客様には郵送する予定で、残りは長浜市内のいろんなお店に置いていただこうと考えています。

このブログを読んでいただいた方で、ニュースレターご希望の方には送らせていただきます。

メッセージやメール(yatsugusa@gmail.com)で送付先をお知らせください。

ちなみに、僕が使う印刷やさんはグラフィックさん。

ここは紙の種類が多いのでありがたいし、紙を選ぶのも楽しい。

今回は、普通にマットコート紙にしたけど、名刺やDMを作るときは紙の選択肢が多いというのはほんとにありがたい。

今回は初めて、ダイレクト入稿というのを利用しました。

イラストレーターで編集したものをそのまま入稿できて超便利です。

文字のアウトライン化もしなくてもすぐに入稿でき、印刷イメージの確認もすぐにできるのです。そしてすぐに入稿が完了する。

素人でもパソコンで原稿作ってwebで印刷屋さんに入稿できる。

ほんと便利になりました。

反面、中途半端なデザイナーや昔ながらの特徴のない印刷屋さんは、どんどん仕事が減っていく。

デザイナーや印刷屋さんに限らず、どんな仕事でも独自のサービスや特徴のないところはお客様から選ばれなくなる時代なんですよね。

ニュースレターを発行することによって、独自の価値に興味を持っていただける方々と関係性を深めて、自分のやっていることが支持されればいいなと思っています。

ニュースレターがんばって続けよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする