ブログと営業に来る人と

日本一のうるしバカを目指す男、うるしエバンジェリストの渡邊嘉久です。

先日、留守にしていた日に材料を扱う会社の人が営業に来ました。
事前に出張案内が届いていたのですが、半年ほど前に飛び込みで営業に来た会社でまだ取引きもないので、留守にすることは連絡していませんでした。
僕がいないことがわかるとすぐに帰っていったそうですが、一言「ブログ読んでます。よろしくお伝えください」と言って去っていったそうです。

正直、ブログ読んでますと言われると嬉しいもんで、言ってくれた人に親近感がわきます。

その営業に来た会社が扱う材料は急速に需要が減っている商品で、既存の取引先もあるし、新しい会社と取引きを始める可能性はかなり低い。
その営業マンが商品の売込みだけしかしないのなら、もう営業に来てほしくないと思っていたけど、ブログ読んでくれているなら話は変わってくる。

誰かと関係性を深めたいと思ったら、相手のことを知って興味を持つことって大事ですよね。
相手がSNSをやっているのなら、それをチェックする。それが会話のきっかけにもなる。
自分が発信した内容をチェックしてくれて話題にされたら、悪い気はしませんもんね。

でも、ブログ読んでくれて興味を持ってくれたからって、そう簡単に取引きを始めませんよ。
僕はあなたのこと何にも知りませんから。
あなたも、ブログやSNSでどんどんいろんなこと発信してください。
面白い情報、役に立つ情報を発信してくれて、あなたのことをおもろいヤツやと思ったら、もしかしたらあなたからその商品
買うかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする