続けるということ

僕が一番苦手としていることは続けるということかもしれない。

子供の頃からそうだった。

習い事を始めてもすぐに嫌になってやめてしまう。

学生時代もバイトが続かず、次から次へといろんなバイトを経験した。

大人になってからも続けるということは苦手だ。

仕事も複数経験した。

まあいろんなバイトを経験したことや若いときに複数の仕事を経験したことは今になって思えばいい経験になってはいるが。

趣味もいろいろやってきた。

社会人になってからは、トライアスロンにスキューバダイビングに登山にスキーにゴルフにいろいろと。

スキーは20年近くやっていたが、その他は長くて5年くらい短いものは1年も経たずに止めている。

道具を揃えるのは好きで、金もないのにいろいろ買ってきた。

一番金がかかったのはスキュバダイビング。

道具も高かったし、沖縄とかにも何回も行っていた。

今までの人生の中で一番金のなかった時にやっていたのが、一番金のかかったスキューバ。

しかし、あの頃は楽しかった。

彦根に飲んだくれオヤジのやっていたダイビングショップがあってそこに入り浸っていた。

まだ、押入れの中にBCジャケットやレギュレーターはあると思う。

けど、もう使えませんけどね。

と、そんな話はどうでもいいけど、続けることって大事だなと最近つくづく思います。

ブログもたまにしか書けない日々が続いているけど、2日前にまた一つ歳を食ったので、それを機にまた続けようと今日もこうしてブログを書いているわけです。

僕のブログ歴は、滋賀県湖北地域のコブログという地域ブログサイトができてすぐに始めたのが最初。

もう8年くらい前の話。

それも長く続かなかった。

まめに書いていたのは数ヶ月であとは思い出したように投稿するだけ。

いつの間にか全く書かなくなってしまった。

ブログは書いた方がいいということはずーっと思っていたが書けない日が続く。

1年半ほど前にエクスマに出会い、ブログを書かねばと思うが一向に書けない。

なんとかせねばと思い、今年の1月からエクスマSNS活用塾に。

やっとブログが書けるようになる。

2ヶ月くらいは毎日更新していたが、1日サボったことからサボり癖がついてしまった。

日をおうごとに更新の間隔が伸びていく。

その間もずーっと毎日書こう書こうと思いながら書けなかったので、8月の終わりくらいから黒板につぶやきを書き始めて、今のところなんとか続いている。

引用も多いですけどね。

ブログを書くっていいことですよね。

ブログネタを探すためにいろいろなことに関心を持つようになる、ネタ探しのために行動的になる、物事を深く考えるようになる、文章がうまくなる(たぶん)、ボケ防止にもいいかも。

そして続けること。

続けることが一番大事ですよね。

成功するまで続けたら失敗はありませんしね。

誰もができることを誰も真似できないくらいやると、きっと何かが得られる。

と信じて。

20161018-221956.jpg