ギャラリー八草繁盛化奮闘記 その2

日本一のうるしバカを目指す男、うるしエバンジェリストの渡邊嘉久です。

ギャラリー八草をなんとかせなあかん‼︎ ということで毎日いろいろと考えてます。
考えてばかりで実行しなかったら何にもならない、実行が大事ですよね。

まず、現状の問題点を整理してみる。

・認知度が低すぎる

・既存のお客様にも存在を忘れられている

・営業日が少なすぎる(現状は土日祝日のみ)

・来店してくださる方が圧倒的に少ない

・企画展ができていない

・商品のディスプレイに工夫がない

などなど、問題点をあげればきりがないくらいです。

言い訳を言っても問題が解決するわけでもないし、言ってもしょうがない。

特にここ3年間は悪循環の繰り返しだったので、ここでその悪循環から脱却するしかない。

ということで、まず取り組むべきこと。

・認知度を高め、既存のお客様にも存在を思い出してもらうためにニュースレターを発行。

ちょっと前のブログで、ニュースレターの発行を宣言して3月25日発行を宣言したもののちょっと遅れてます。4月1日発行にします。

ちょっとずつイラストレーターで作成中。

スクリーンショット 2016-03-23 22.15.22

・企画展の開催。5月に陶芸家の尾形アツシさんの個展開催。

・HPの更新。

・商品に手書きPOPをつける。

・営業日を増やす。

とにかくできることかやっていこう。

楽しいことをやっていこう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする