iPhone乗り換え

今まで使っていたiPhoneのバッテリーの消耗があまりにも早いのでソフトバンクのショップへ。
バッテリーがあまりにも早く減ることを店員に伝えると現在使っているiPhoneは5sなのでなのでバッテリー交換すると1万円ぐらいかかるとのこと。
機種変更をして最新のiPhone6sに機種変更しても月々の支払いはほとんど変わらないらしい。
ちょうど今解約手数料のかからない期間でもあり、以前から考えていたドコモへの乗り換えも検討してみることに。
今まではドコモのガラケーとソフトバンクのiPhoneを使っていたので、ソフトバンクを解約してドコモのガラケーをiPhoneに変えるか、ドコモのガラケーはそのままでiPhoneだけソフトバンクからドコモに乗り換えるか、それとも今までのようにドコモのガラケーとソフトバンクのiPhoneで行くか、この3つのパターンを検討してみることに。
夕方、ドコモショップにこの件を相談に行き検討した結果、ドコモのガラケーはそのままでiPhoneはソフトバンクからドコモに乗り換えてドコモで2台持ちにすることに。
今までのiPhone5sの容量が16GBでもうほとんど満杯状態だったので新しいiPhone 6sでは容量を64 GB にする。
ドコモショップで2時間近くかかってしまい、家に帰ってから古いiPhoneから新しいiPhoneへのデータの移行とかをしていたらこんな時間になってしまった。
ブログを書く時間もなくなってしまったので、今日のiPhoneの機種変更のことをブログに書くことに。
書いたと言うよりほとんど音声入力でiPhoneに話しかける。
音声入力が5sより格段に進化しているように思う。
かなり精度よく変換してくれる。
ブログを書くようになってスマホを今まで以上に活用するようになった。
wordpressでブログを書いているがwordpressのアプリをスマホに入れて使っている。
ジャストシステムのhpb padというアプリを使っている。
これが写真を投稿するときにサイズが選べるので便利。
また今この文章はTextwellというアプリで入力しているが、このアプリは入力した字数が表示されるので大変便利。
アプリとかクラウドサービスとか音声入力なんかをうまく利用するとブログの入力がずいぶん楽にできるような気がする。
音声入力でもっと続けて入力したいのでだが途中で切れてしまうのがちょっと不便。

20160128-234220.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする