常喜椀
うるしバカ物語 その6 常喜ブランドの漆器開発を目指して

日本一のうるしバカを目指す男、渡邊嘉久です。 昔からあった常喜椀をコピーした復刻常喜椀は制作発表することができた。 しかし、復刻常喜椀は昔ながらの形であることからもっと現代の生活にマッチしたデザインの漆器の開発をしたいと […]

続きを読む
ギャラリー八草
ギャラリー八草のこと

日本一のうるしバカを目指す男、渡邊嘉久です。   ギャラリー八草を運営するようになった経緯は、すでに先日ブログでも紹介したので、今日は現在の八草の様子をご紹介。   場所はJR長浜駅から歩いて12分く […]

続きを読む
戯れ言
バカの壁

日本一のうるしバカを目指す男、渡邊嘉久です。   貧乏暇なしのナベはもちろん今日も仕事でした。 2年がかりの大きな仕事の納期が2月末に迫ってきており、最後の追い込みに入っています。   今日のブログタ […]

続きを読む
常喜椀
うるしバカ物語 その5 常喜椀の復刻

日本一のうるしバカを目指す男、渡邊嘉久です。   第2創業を目指して会社を立ち上げたからなのか、長浜工芸研究会を立ち上げたからなのか、平成23年頃からうるしに関わる新たな取り組みを始めた。   長浜に […]

続きを読む
道具
漆刷毛は何の毛?

日本一のうるしバカを目指す男、なべこと渡邊嘉久です。   漆を塗るときには刷毛を使います。 この漆刷毛は何の毛でできているでしょうか? 中学生や一般の人たちに漆のお話をすることが度々あるのですが、いつもこの質問 […]

続きを読む
自己紹介
うるしバカ物語 その4 ギャラリー八草のこと

第2創業とは名ばかりで、新たな事を始めたわけではないので、業務内容が変わったというわけではありませんでした。 しかし、将来に対する強い危機感はあります。 新しい法人の設立とほぼ同じ時期に始めたことがあります工芸ギャラリー […]

続きを読む
自己紹介
うるしバカ物語 その3

日本一のうるしバカを目指す男、なべこと渡邊嘉久です。   うるしバカってどんなヤツ『その3』です。   初めて公募展に出品したのが平成21年。 その後、同じ日本伝統工芸近畿展に4回出品して入選していま […]

続きを読む
自己紹介
うるしバカ物語 その2

日本一のうるしバカを目指す男、なべこと渡邊嘉久です。 さて、うるしバカってどんなヤツその1の続きです。   昨日、その1を投稿したら後半が1/3くらいなぜか消えていました。 とあるレンタルサーバーの会社のブログ […]

続きを読む